Netflix『ポケモンコンシェルジュ』子どもも、仕事に疲れた大人も癒やされる良アニメ

Netflix『ポケモンコンシェルジュ』子どもも、仕事に疲れた大人も癒やされる良アニメ

Netflixシリーズ『ポケモンコンシェルジュ』が2023年12月28日から配信スタート!
ポケモンたちが楽しむリゾート施設「ポケモンリゾート」を舞台に、新米コンシェルジュのハルがポケモンたちのお世話をする物語です。

『ポケモンコンシェルジュ』はパペットを使ったストップモーション・アニメで作られており、癒しの魅力たっぷり! この記事では、あらすじやキャラクター、見どころをお届けします。

『ポケモンコンシェルジュ』あらすじ

『ポケモンコンシェルジュ』あらすじ

日々仕事に追われ、悪いことがいくつも重なり限界が来てしまった主人公・ハル。心機一転「ポケモンリゾート」のコンシェルジュとして働くことに。
ポケモンリゾートのお客様はポケモンたち。彼らがのんびり自由きままに過ごすお手伝いをするのがハルの仕事です。最初は何をしたらいいか分からず戸惑ってしまうハルですが、個性豊かなポケモンたちと触れ合う中で大切なことに気づいていきます……。

『ポケモンコンシェルジュ』登場キャラクター

ハル(声:のん) 

ハル(声:のん) 

仕事に追われる日々に疲れ、ポケモンリゾートで働き始めた新米コンシェルジュ。頑張りすぎてからまわってしまうところも。
俳優・音楽・アートなど、幅広いジャンルで活躍するのんが声を担当している。

アリサ(声:ファイルーズあい)

アリサ(声:ファイルーズあい)

毎年夏にポケモンリゾートでバイトしているハルの先輩。ミズゴロウに懐かれている。
声を担当しているのは、『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』『チェンソーマン』などに出演する声優・ファイルーズあい。

タイラ(声:奥野瑛太)

タイラ(声:奥野瑛太)

ポケモンリゾートの清掃員。インストラクターや食事を作る仕事もしている。スタッフポケモンのヤナップ、バオップ、ヒヤップを連れている。
声を担当しているのは『SR サイタマノラッパー』、『連続テレビ小説 エール』などに出演している俳優・奥野瑛太。

ワタナベ(声:竹村叔子)

ワタナベ(声:竹村叔子)

ポケモンリゾートの優しいオーナー。マッサージが得意。
声を担当しているのは『西洋骨董洋菓子店』、『TIGER & BUNNY』などに出演している声優・竹村叔子。

『ポケモンコンシェルジュ』の魅力

『ポケモンコンシェルジュ』の魅力

ポケモンも人間も「ありのまま」なのが良い!

ポケモンリゾートはポケモンが楽しむ南国のリゾート施設で、人間がポケモンのお世話をします。
そこは全てがポケモンファースト。トリミングをしたり、ヘアアレンジや服装をコーディネートしておしゃれをしたり。ポケモンたちがのびのびと羽を伸ばす姿は、まさにポケモンの楽園! 観ているだけでワクワクが止まりません。

ハルはそこで新米コンシェルジュとして働くことになります。働くにあたってオーナーのワタナベから「1日目はお客さんとして過ごすこと。日が沈むまでに1匹のポケモンをハルと同じ気持ちにしてあげること」を命じられます。生真面目なハルは最初はどうしたら良いか分かりません。今まで一生懸命やってきたプレゼン資料の作成などの仕事スキルは一切通用しない世界。ポケモンたちの要望をどう汲み取ればいいのか、どう接したらいいのかと悩んでしまいます。

ポケモンも人間も「ありのまま」なのが良い!

そんな時にハルが出会ったのが、引っ込み思案でリゾートに馴染めないコダックでした。言葉は交わせなくても、ハルの思いは通じるのでしょうか……。

コダックだけではなく、水に浮かぶことができないコイキング、怖がりなピカチュウなど、ポケモンたちにもそれぞれ得意・不得意があることが描かれます。そんな彼らをスタッフのアリサやタイラは励ましたり、過ごしやすいようにサポートしたり。しかし、無理に克服させようとはしません。ポケモン1匹1匹の個性を尊重し、ありのままでいいというメッセージを送っているのです。先輩たちとポケモンとのやりとりを見ながら、ハルも自分がどうすればいいのか気づいていきます。

ポケモンに人間が寄り添い、人間が落ち込んだらポケモンも寄り添ってくれる。そんな優しい関係を通して、本当の自分らしさとは何か問いかけてくれます。

ポケモンも人間も「ありのまま」なのが良い!

パペットも音楽も。すべてが癒される世界観

『ポケモンコンシェルジュ』の魅力は物語だけではありません。

エンディングテーマ『君の居場所(Have a Good Time Here)』は日本を代表するシンガーソングライター・竹内まりやが本作のために書き下ろした作品です。優しく包み込むような歌詞と、南国感あふれる楽しげなメロディーが作品を鮮やかに彩ります。

パペットも音楽も。すべてが癒される世界観

制作は卓越したストップモーション技術で世界的に評価が高いドワーフスタジオが手掛けています。ドワーフスタジオは以前もNetflixシリーズ『リラックマとカオルさん』を制作しています。
本作にはハルの相棒として活躍するコダックや、イーブイ、ミズゴロウ、カイリュー、そしておなじみのピカチュウなど、さまざまなポケモンたちが登場します。フェルトで作られた柔らかく温かみあふれるポケモンたちが、驚くほど豊かな動きや表情を見せてくれます。その可愛らしさは、現実にいたら良いのに……と思わずにはいられません。

ポケモンだけではなく、人間のキャラクターもコマ撮りとは思えないほどコミカル。声の収録をしながら主人公・ハルを演じるのんの顔の動きも撮影し、それに合わせて制作したそうです。そのためハルの表情は、命を吹き込まれたようにとても生き生きしています。

関連記事:ゆるふわと深みを円熟の制作陣・キャストが作る『リラックマと遊園地』の面白さ

まとめ

『ポケモンコンシェルジュ』は全4話。各話が約15~20分のため、子供から大人までさくっと観られるのが好ポイントです。
忙しい毎日に追われ、ハルのように疲れている人も多いのではないでしょうか。年末年始や休日に『ポケモンコンシェルジュ』を観てゆったり癒されましょう。

Netflixシリーズ『ポケモンコンシェルジュ』独占配信中!


Netflixを楽しむなら「eo光ネット Netflixパック」がおすすめ! こちらはeo光ネットとNetflixのスタンダードプランがセットになったプランです。新規・乗り換えお申し込みでNetflix最大1年分プレゼント!

「eo光ネット Netflixパック」へのリンク画像

リビングを映画館に!Netflixの4K対応作品を大迫力の4Kテレビで楽しもう

eoの定額4Kテレビならお手軽に「SONY 4Kブラビア」をご利用いただけます。
各種保証・保険がついてサポートも充実。高価な4Kテレビをお手軽に楽しみましょう!

eoの定額4Kテレビについて詳しくはこちら

※上記掲載の情報は、取材当時のものです。掲載日以降に内容が変更される場合がございますので、あらかじめご了承ください。